「水と月」  food, aroma, ayurveda, yoga, planet, flower, water, moon, nature,herb, music…

menu

水と月

LATEST ENTRIES

sora

白露

暑さもやっと和らいできました。 夏の終わりと秋の始まりのこの曖昧な時期って、いいですよね。 葡萄やいちじくなどの秋の果物が出始め、野にはすすきが黄金色に色づき始めます。 この9/7前後の時期は「白露」(はくろ)と言って、朝になると…

1

立秋

8月7日は立秋です。 8月22日まで続きます。 立秋は秋の始まりと言われていて、一年で最も気温が高くなる時期です。 そして、翌日からの暑さを「残暑」といいます。 「暑中見舞い」は、立秋以降は「残暑見舞い」に変わるので注意したいで…

木3

夏の養生

梅雨も明け、夏の暑さはいよいよ本番を向かえましたね。 連日の真夏日の気温で、身体がとけそうとはこのことです。。 この7月~10月初旬頃までの時期はアーユルヴェーダ(インドの伝統的医学)では、 「火」のエレメントである「ピッタ」が乱…

紫陽花

summer solstice(夏至)

6月21日に夏至を迎えました。 前日の夜からものすごい勢いの風。雨。 あまりにも大きな音で眠れなかったくらいです。 一夜明けて、お昼から少しづつ晴れ間が出て光がさしてきたようです。 久々の雨で洗われたのか、視界がクリアになったよ…

水花

梅雨の時期の過ごし方

各地で梅雨入りしています。 毎年この時期身体が重だるく感じる人も多いのではないでしょうか? 私もそのうちの一人です。 梅雨時期は、頭痛とむくみに悩まされます。 気圧の変化や湿度の変化によって身体が反応しているのですね。 …

securedownload (53)

小満

5月21日頃(2017年は5月21日)。 立夏から数えて15日目頃を小満(しょうまん)といいます。 陽の気が強くなって、ここに暑さも加わってきました。 麦の穂が育ち金色の実をつけます。 華やかな紅花が盛んに咲き乱れます。 …

マリーゴールド

エディブルフラワー

この時期を彩る藤の花。 近づいてみると花が放つ甘い香りにうっとりとしてしまいますよね。 藤の花ってもしかしたら食べれるのではないのかな?とふと思い 調べてみると、やはり食べることも出来るんだそうです。 料理法は、天ぷ…

緑3

立夏

立夏(5/6頃)とは、夏の始まりの時期です。 この日から数えて立秋の前日までが暦の上では夏となります。 ちょうどGWの時期。今年は晴れの日が続き、晴天の爽やかな天候の下で 行楽を楽しまれた方もきっと多いのでしょうね。 新緑と…

穀雨

穀雨

4月20日は二十四節気の「穀雨(こくう)」です。 穀雨とは、穀物を育てるために降る雨と言われています。 穀物が育つために柔らかな春雨が降り注ぎ、一層これからの新緑を美しく してくれるでしょう。 桜が散り、「花の王様」と呼ばれ…

さらに記事を表示する

Shopのご案内

piantaはあなたの大切な時間を共に過ごせる手作り作品「深呼吸するように自然で心地良いもの」をコンセプトにお届けしています。

管理人:mai


居住地:okayama-city
プロフィール

ご質問、ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら


おすすめ記事

  1. moon

    大寒

  2. 器2

    香りと器

  3. 蝋梅2

    春の訪れ

  4. マルベリー

    マルベリー(桑の実)

  5. 栗

    神無月