「水と月」  food, aroma, ayurveda, yoga, planet, flower, water, moon, nature,herb, music…

menu

水と月

CATEGORY日常

1

立秋

8月7日は立秋です。 8月22日まで続きます。 立秋は秋の始まりと言われていて、一年で最も気温が高くなる時期です。 そして、翌日からの暑さを「残暑」といいます。 「暑中見舞い」は、立秋以降は「残暑見舞い」に変わるので注意したいで…

桜3

清明

今年は3月に入っても寒い日が続き、桜の開花が通年より少し遅れていますね。 いよいよ春の彩りが満開の時期を迎えます。 4月4日は二十四節気では「清明」(せいめい)と呼ばれます。 字のごとく、春の新しいスタート感溢れる背筋がぴんと伸び…

梅

立春

本日2月4日は「立春」です。 冬と春の境目の日とされています。 前日の節分で厄を祓い、そして翌日の立春には心新たに、旧暦では新しい1年の スタートとなります。 今朝は印象的な夢を見ましたので、調べてみると節分の日から翌日の立春の…

moon

大寒

明後日20日は大寒。 一年を通して寒さが一番厳しいといわれています。 年が明けて本格的に寒さが厳しくなって、まさに日本列島は寒波のまっただ中。 各地で雪化粧が見られていますね。 この「大寒」の時期のオススメの過ごし方として、…

%e6%9c%9d%e9%99%bd

新年のごあいさつ

新春のお喜びを申し上げます。 昨年は行きたい場所に行け、会いたい人にも会え、 たくさんの素敵なご縁を感じた良き1年でした。 何より健康に過ごせたことが一番の宝です。 本年もより素敵なご縁が広がりますように、 どうぞ宜しくお願い…

%e6%9f%9a%e5%ad%90

太陽の光

今年の冬至は12月21日でした。 冬至は一年の中で一番夜の長い日です。 そして、この日を境にだんだんと昼の時間が長くなっていきます。 光がさす時間が増えていくという意味で、太陽の再誕を祝う日とされています。 そんな冬至の…

%e9%9b%aa3

たいせつ

大雪。 二十四節気で、「大雪」と書いてたいせつと読みます。 今年は12月7日から12月21日の冬至までの期間を指します。 山岳だけでなく、平地にも雪が降る頃です。 全国的に冬一色になり、動物たちも冬ごもりを始めます。 年賀…

%e5%a4%a7%e5%be%b3%e5%af%ba

autumn color

とても久しぶりになってしまいました。 季節が変わり、12月に入り師走を迎えています。 今年は特に早かったなーと周りの人が口を揃えて言います。 私も同感します。 それでも、一つひとつの季節を大切に愛でて来れたかなと思います。 …

サラ

沙羅双樹の花

平家物語のこの一節はあまりにも有名です。 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす 奢れる者も久しからず ただ春の夜の夢の如し 猛き人もついには滅びぬ ひとえに風の前の塵に同じ &nb…

さらに記事を表示する

Shopのご案内

piantaはあなたの大切な時間を共に過ごせる手作り作品「深呼吸するように自然で心地良いもの」をコンセプトにお届けしています。

管理人:mai


居住地:okayama-city
プロフィール

ご質問、ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら


おすすめ記事

  1. shigeta2

    shigetaのオイル

  2. green-olives-871283615489nhDk

    「海」と「山」のオリーブオイル

  3. securedownload (3)

    お皿の上に虹を

  4. 金木犀

    長月

  5. securedownload (53)

    小満